ALFA 147

アルファ145の後継として2001年に日本上陸を果たしたアルファ147は、すでに人気を博していたアルファ156のデザインコンセプトを踏襲して曲線基調のスタイルで登場。
アルファ ロメオのシンボルである「楯」をフロント中央に置き、2ボックススタイルながら細部までこだわってデザインされたフォルムは、3ドア/5ドアともに他とは違う斬新な魅力にあふれていた。 2001-2002インポート・カー・オブ・ザ・イヤーを受賞したのも、こうした魅力が日本でも高く評価された結果だろう。

まず2.0L 4気筒ツインスパークエンジンと2ペダルのセレスピードの組み合わせが導入され、その後マニュアルトランスミッション車もラインナップ。
2003年には3.2L V6搭載のスーパースポーツモデルであるGTAが追加され、2004年には手頃なスポーティ仕様であるTI、より身近な1.6Lツインスパークを導入するなどバリエーションを増やし、2005年にはマイナーチェンジを受けてフロントスタイルを中心にリニューアル。 その後も多くの特別仕様車、限定車が追加され、高い人気を保ちながら2009年まで販売されている。

世界でも多くの人に愛され、世界累計販売台数は約64万7500台に達している。

SPECIFICATIONS

アルファ147 2.0ツインスパーク 5ドア 2005年モデル(後期型)

□全長×全幅×全高:4225×1730×1450mm □ホイールベース:2545mm □トレッド:前1510mm/後1495mm □車両重量:1300kg □エンジン:水冷直列4気筒DOHC・1969cc □トランスミッション:5速MT □最高出力:150ps/6300rpm □最大トルク:18.4kg-m/3800rpm □サスペンション:前ダブルウイッシュボーン/後マクファーソンストラット □ブレーキ:前ベンチレーテッドディスク/後ディスク □タイヤサイズ:205/55R16 □価格298万2000円(消費税込)

GALLERY