ALFA 159

アルファ156の後を継ぐ形で登場したアルファ159は2006年に日本へ上陸。
156のコンセプトを受け継ぎながらサイズはひと回り大きくなり、プレミアムセダンとしての風格を身につけていた。楯をかたどったフロントグリルと6連の丸型ヘッドランプが鋭い印象を与え、ややタイトでコックピット感にあふれる運転席回りはアルファ ロメオならではの雰囲気。

時代の要請でサイズアップは図られたものの、運転を楽しめるセダンという特徴はしっかり継承されていた。
全幅は1800mmを超えたがそのぶん室内スペースの余裕度も増し、質感の高められたインテリアを含め、居住性や快適性も一段と進化していた点も見逃せない。JTSと呼ばれる2.2L 直4直噴と3.2L V6が搭載され、V6にはQ4と呼ばれる4WDシステムが組み合わされる。
トランスミッションは当初はともに6速MTのみだったが半年後にはJTSにセレスピード、2007年にはV6に6速ATが追加され、日本でもより多くのユーザーに受け入れられる形となる。同じく2007年にはスポーツワゴンが追加され、2008年にはスポーティ仕様のTIもラインナップ。

乗り味のいいセダンおよびステーションワゴンとして高く評価され、2011年まで生産が続けられている。

SPECIFICATIONS

アルファ159 2.2JTS 2006年モデル

□全長×全幅×全高:4690×1830×1430mm □ホイールベース:2705mm □トレッド:前1595mm/後1575mm □車両重量:1570kg □エンジン:直列4気筒DOHC・2198cc □トランスミッション:6速MT □最高出力:185ps/6500rpm □最大トルク:23.4kg-m/4500rpm □サスペンション:前ダブルウイッシュボーン/後マルチリンク □ブレーキ:前ベンチレーテッドディスク/後ディスク □タイヤサイズ:215/55R16 □価格399万円(消費税込)

GALLERY