衝撃吸収ボディ
アルファ ロメオの長年にわたるエンジニアリングがもたらした先進のアーキテクチャ。アルミニウム、マグネシウム、高張力鋼といった先端素材で構成されたボディは、高剛性、耐久性、軽量化のすべてを実現しています。また、ジュリエッタは、Euro NCAP(欧州自動車アセスメントプログラム)において、カテゴリー内で最高評価(5スター)を獲得。
この栄誉に到達するまでに、15,000時間のバーチャル解析、100回ものクラッシュテスト、150回のHyGe衝撃試験を行ない、コンポーネントやサブアセンブリーへも100回を越えるテストを実施。
サードロードパスにより、フロント部の衝撃吸収力を強化し、慣性力と車室内への侵入を低減させます。