Alfa Romeoの情熱が生んだ、究極のハンドリングSUV。

STELVIO FIRST EDITION(限定400台)

TECHNOLOGY & SAFETY

Infotainment System

StelvioはApple CarPlay*1 に対応。iPhone と接続することで、 ダッシュボードから好みのアプリを起動させることができる。 例えば、Siri ®に音声入力をするだけで電話やメールはもちろん、 Apple Mapsでのルート検索も、Apple Musicで 好きなジャンルの曲をリクエストすることも可能だ。 さらに、お気に入りの音楽を探したり、ガソリンスタンドや駐車場、 レストランなどの検索もできるなど、 あらゆるドライブシーンで便利さと快適さをもたらしてくれる。 StelvioはAndroid Auto*2との接続もお手のもの。 Androidを熟知し、日々使いこなしているオーナーへの サポートも万全だ。Google Play*2 でお気に入りの曲を聴いたり、 Google Mapsを通じて音声案内のナビ利用も可能だ。 また「OK, Google!」の音声認識を利用可能で、 走行中でも音声操作を行うことでドライビングに集中でき、 スケジューリング、タイマー設定、メールやSMSに返信するなど、 運転しながらあらゆる機能を利用できる。 

主な機能

画面表示を変更 Apple CarPlay Android Auto
通話 / メッセージ
通話 / メッセージ

通話やメッセージを送受信も簡単。

ナビゲーション
ナビゲーション

行きたい場所も音声で検索。

ミュージック
ミュージック

スマートフォンに登録されている音楽や、インターネットラジオの音楽などを車内で楽しめる。

MOVIE

Apple Carplay編

Andoroid Auto編

*1 Apple CarPlay、iPodおよびiPhoneは、米国およびその他の国で登録された Apple Inc. の商標です。
*2 Android および Andoroid Auto は、Google Inc. の商標です。

Safety

Stelvioは、Alfa Romeo史上最高レベルのアクティブセーフティシステムを採用。リニアなドライビングを可能にするだけでなく、リスクを低減し、危険を避けるための様々なアシスト装備を搭載している。

※写真はイメージです。日本仕様と一部異なる場合があります。
すべての機能には制限がございます。
詳しくは主要諸元装備表をご覧ください。

前方衝突警報(FCW)と自動緊急ブレーキ(AEB)

IBS(Integrated Brake System)[統合型ブレーキシステム]

従来の機械的なブレーキシステムと、電子制御スタビリティコントロール(ESC)の機能を融合させたシステム。ブレーキペダルからの踏力を的確な制動力に変え、ABS作動時のブレーキペダルの振動も排除。Alfa Romeo Giuliaから移植されたパワフルでレスポンスの良いブレーキシステムを組み合わせることで、100〜0km/hの制動距離をわずか39m*にまで抑えている。 *欧州仕様参考値

インテグレーテッドブレーキシステム(IBS)

LDW(Lane Departure Warning)[レーンデパーチャーウォーニング、車線逸脱警報]

フロントガラスにマウントされた車載カメラが車線部分を読み取り、クルマが意図せず、または方向指示器を使わずに車線を逸脱すると、警告音と画面表示で注意を促すシステム。 ※レーンデパーチャーウォーニング(車線逸脱警報)はドライバーの運転の代わりとなるものではありません。万一の際、衝突を回避できるようにドライバーは常に交通状況を把握し、いつでもブレーキを使用できる状態にしておいてください。

レーンデパーチャーウォーニング

FCW / AEB
(Forward Collision Warning / Autonomous Emergency Brake)[自動緊急ブレーキ機能付前面衝突警報、歩行者検知機能付]

ブレーキシステムを作動させる前に、必要に応じて前方衝突のリスクを警告音と画面表示でドライバーに伝えるセーフティデバイス。65km/h以下や市街地走行の際には、クルマの進行方向にいる歩行者も検知。ドライバーがとっさに反応できない場合には、自動的に緊急ブレーキを作動させる。 ※前面衝突警報は車両の前方を警戒するだけのシステムで、車両の動作を制御し衝突を回避するための措置を講じる機能ではありません。ドライバーの積極的な操作の代わりとなるものでは決してありません。万一の際、衝突を回避できるようにドライバーは常に交通状況を把握し、いつでもブレーキを使用できる状態にしておいてください。

前方衝突警報(FCW)と自動緊急ブレーキ(AEB)

BSM(Blind Spot Monitor)[ブラインドスポットモニター]

リアバンパーに備えられた2つのレーダーが車両左右後方の死角を常に監視。危険な状況と判断するとサイドミラーに警告灯が表示され、ドライバーに注意喚起を促すシステム。 ※車線変更前には必ず周りの車両を目視で確認してください。

インテグレーテッドブレーキシステム(IBS)

Rear Cross-Path Detection[リアクロスパスディテクション]

クルマが後退をしている際に、後方エリアを監視する機能。他車が横方向から35km/h以下で接近すると警告音を発する。

レーンデパーチャーウォーニング

ACC(Adaptive Cruise Control)[アダプティブクルーズコントロール STOP&GO機能付]

クルマを設定速度に保ち、常に前方車両との距離を監視。車間距離が設定以下になると、システムが自動的に速度を低減し安全な距離を保つ。さらに前方車両が停止した場合は、車両を停止させるよう制御する。 ※アダプティブクルーズコントロール(ACC)の機能には限界があります。道路状況や天候によっては作動しない場合があります。

前方衝突警報(FCW)と自動緊急ブレーキ(AEB)

HDC(Hill-Decent Control)[ヒルディセントコントロール]

急勾配の坂道を下る際に、ブレーキを自動的に作動させることで、クルマを一定速度に保つセーフティデバイス。フットブレーキを使用せず、アクセルペダルだけで速度を増減でき、グリップが悪い状況でも安定性と安全性を確保してくれる。

インテグレーテッドブレーキシステム(IBS)

バイキセノンヘッドライト

美しいデザインを際立たせながら、夜間走行で広い視野を確保するバイキセノンライトと、ブレーキライトを素早く点灯させ、安全性を高めるLEDテールランプ。スタイルとテクノロジーを兼ね備えた先進技術が、安全で快適なドライブをサポートします。

レーンデパーチャーウォーニング

画面表示アラーム式フロント&リアパーキングセンサー / リアパーキングカメラ(ステアリング連動ガイドライン付)

狭い駐車場への出入りや縦列駐車など車幅感覚の不安を軽減してくれるパーキングセンサーとカメラ。


ティザーサイトへのリンク