人にはみな、素晴らしい個性がある。その違いを理解し、認めあって、誰もが輝ける世界をつくっていきたい。
Alfa Romeoは、そんな想いをかたちにするため、
多彩なパーソナリティをサポートするNPOの活動支援やクラウドファンディング※1プロジェクトを展開しています。
それは、ひとりひとりが集まった社会全体で共有できる価値の創造を目指した、CSV※2活動。
それぞれの個性やスタイルを尊重し、民族、セクシャリティ、ハンディキャップを超えて、すべての人が自分らしく生きていける社会の実現を目指します。
※1「クラウドファンディング」とは、インターネットを通じて多くの人々や組織に、財源の提供や協力を募るもの。
世界各地で幅広い分野への出資に活用され、注目を集める支援・出資形態です。

※2 CSVとは、Creating Shared Value = 共通価値の創造の略称。企業が、社会のニーズや問題に取り組むことで社会的価値を創造し、その結果、経済的価値も創造することを意味する。「企業の社会的責任」を果たす活動を企業の事業活動そのものとして捉え、戦略的に展開していくことで、経済成長と社会的イノベーションを長期的に実現していく考えである。



“SHARE CHRISTMAS 2016”は、私たちFCAジャパン株式会社の5つのブランド(Alfa Romeo、CHRYSLER、FIAT、Jeep®、ABARTH)がそれぞれ共感する社会貢献プロジェクトを皆様とチカラを合わせてサポートし、実現を目指すクラウドファンディング*活動です。11/17-12/22の期間中、SHARE YOUR HEARTサイト(https://greenfunding.jp/fca)を通じて皆様からいただいた支援金と、弊社からの支援金を合わせた資金により各プロジェクトが実現されていきます。皆様のご参加を心よりお待ちしております!


男女格差が世界ランク111位と先進国の中で最下位の日本。現状を打破するため国際協力NGOジョイセフ(公益財団法人)が2016年に始動したI LADY.キャンペーンは、「Love Yourself=自分を大切にすること。」「Act Yourself=自分から行動できること。」「Decide Yourself=自分らしい人生を、自分で決められること。」を合言葉に、女性が輝ける社会を目指しています。Alfa Romeoでは、この活動をより広げるための教材10万部の制作費のご支援および『I LADY. SCHOOL』の開校に彼らとそしてみなさんと一緒にチャレンジします。







『Share your heart』は、FCAジャパン株式会社の5つのブランド(Alfa Romeo、 CHRYSLER、FIAT、Jeep®、ABARTH)が、それぞれ共感する社会貢献プロジェクトを皆様とチカラを合わせてサポートし、実現を目指す活動です。

協力団体

LGBTが自分らしいライフスタイルを楽しみ、活き活きと歳を重ねていける社会をつくるために。『グッド・エイジング・エールズ』は、セクシュアリティを超えて気軽に参加できるさまざまなワークショップやプロジェクトを企画・運営しています。Alfa Romeoは、2011年よりサポートを開始して今年で4年目。2013年には、同NPOが主催団体の一つとして企画した「東京レインボーウィーク2013」を支援。10日間でLGBT関連23イベントを開催、約18,000人が参加しました。
※LGBTとは、レズビアン(Lesbi an)、ゲイ(Gay)、バイセクシュアル(Bi sexual )、トランスジェンダー(Tr ansgender )の頭文字をとったセクシュアル・マイノリティを総称する言葉のひとつです。

性別・国籍・年齢・身体などのハンディを取り払い、みんなが共感・共存・寛容できる、ダイバーシティな街づくりを目指して。『ピープルデザイン研究所』は、ファッション・スポーツ・エンターテイメントなどの視点から、すべての人が自然と混ざり合う社会を目指すソーシャル・プロジェクト「ネクスタイド・エヴォリューション」のプラットフォームを活用し、様々なイベントを通して “心のバリアフリー” をクリエイティブに実現する活動を展開しています。

CSVカテゴリーの新着記事