• Mondo alfa
  • DOMUS DESIGN Casaによるエレガントな一夜「Flower Night」
2013.06.18

DOMUS DESIGN Casaによるエレガントな一夜「Flower Night」

オール女性スタッフの建築集団DOMUS DESIGNと、ケイアイスター不動産がコラボレートして誕生した注文住宅専門のプロジェクト・DOMUS DESIGN Casa。今年1月にオープンした横浜展示場に続き、東京初出展となる青山展示場にて、プレス発表会と内覧会が開催された。
 

「Flower Night」と銘打たれた当日は、招待客やプレス関係者に生花のコサージュを手渡し、場内には初夏のイタリアを感じさせる鮮やかな花装飾があしらわれた。従来の発表会スタイルのような堅苦しさはなく、モデルハウスのコンセプトをより深く理解してもらうために趣向を凝らしたサービスを用意。モデルハウスの特徴でもあるキッチン、リビング、中庭、ガレージを中心とした空間でワインパーティーが開催された。
 

またDOMUS DESIGN Casaは、2月より同じイタリアに起源を持つAlfa Romeoとのコラボレーションプロジェクト『Living in Style』に取り組んでいる。エントランスにはAlfa Romeo Giuliettaが展示され、真っ白な外壁にAlfa Romeoのプロモーションムービーを映し出すダイナミックな演出とともに、パーティーに華を添えた。

左:開会式で「日本のデザインをリードできるような住宅を発信していきたい」と挨拶するケイアイスター不動産株式会社・瀧口裕一専務取締役 右:「ただモノを売るだけでなく、その人の人生を豊かに彩り、心を躍らせる」と、両社のものづくりに根付く”情熱”に共感するDOMUS DESIGN Casa・小林栄和事業部長とフィアット クライスラー ジャパン マーケティング本部長ティツィアナ アランプレセ。
 

「美しい暮らし方」をコンセプトに掲げるDOMUS DESIGN Casaにとって、住まいと食は密接に関係している。そこで今回は、美と健康という側面から食の重要性を発信している株式会社ビオクラ食養本社による特製マクロビオティック料理が提供された。同社は、先行してオープンした渋谷ヒカリエのBIOKURA STYLEに続き、青山にカフェとクッキングスクールを併設したTHE BIOKURAをオープンしたばかり。全ての女性コンシェルジュが元タカラジェンヌということで大きな話題を呼んでいるが、料理の味も引けを取らない。乳製品や白砂糖を使わず、オーガニックなど厳選の食材で作られた丁寧な料理は、来場者の心と体を満たしていた。

THE BIOKURAによる彩り豊かなマクロビオティック料理。左上→右下:野菜の寒天寄せ、大豆ミートのビンチョス、玄米のカリフォルニアロール、豆乳を使ったレアチーズ風ケーキ。
 

当日のメインイベントは、「Living in Style」の第一弾として実施された、Giuliettaプレゼントキャンペーンの授賞式。応募総数約3000名の中から厳正な抽選を行なった結果、当選者として横浜在住の大谷さんが選ばれた。

奥様とともに来場した大谷さんは「まだ夢のようですね。ここのモデルハウスにたまたま立ち寄った時にアンケートに記入したんですけど、キャンペーンに応募したことを完全に忘れていました(笑)」と、今日を迎えるまで壮大なドッキリなのかもしれないと用心深かったそう。「さっきエンジンをかけてみた時、アクセルを軽く踏んだだけなのに、今まで乗ってきた車と進み出す感触が全く違いました」。Giuliettaのスペックに驚く大谷さんは、「二人で温泉に行きたいですね」と納車の時期を待ち望んでいた。
 

生きる歓びに満ち溢れた国イタリアで長い歴史とともに育まれてきたライフスタイルやカルチャーを日本でももっと広めていきたい。そんなDOMUS DESIGN CasaとAlfa Romeo共通の想いからスタートした「Living in Style」。日々の暮らしに必要不可欠な「住宅」と「自動車」という二つの要素を通じて、様々な形でイタリアンライフスタイルの豊かさを提唱していく今後の展開にご注目いただきたい。