ART of TASTE

ART of TASTE Vol03

素材本来の魅力を、
日本とイタリアの匠が華やかに彩る。

世界的に有名な食に関するガイドブックで1つ星を獲得した 和食の名店「白坂」の料理人・井伊秀樹シェフ。 素材の持ち味を最大限に活かして生み出される絶品の料理が、 アートとの出逢いによって、さらなる魅力を開花させる。

ムービー

プレゼント

アルファ ロメオがサポートする
「世界イタリア料理週間」
オープニングイベントへご招待

※写真はすべてイメージです。

アルファ ロメオが美学を食で表現するプロジェクト「Art of Taste #03」が、 イタリア大使館主催で開催される「世界イタリア料理週間」のオープニングイベントに登場します。
このイベントに20組40名の皆様をご招待いたします。
「Art of Taste #03」として、東京・赤坂の炭火割烹「白坂」の井伊秀樹シェフと、 イタリア人写真家アルフォンソ・カタラーノ氏が創造する、独創的な食の抽象芸術「COLORTASTE*」を展示。
さらに、ミラノの名店「 Aimo e Nadia 」のアレッサンドロ・ネグリーニシェフと 銀座の「BULGARI IL RISTORANTE LUCA FANTIN」のルカ・ファンティンシェフの共同監修による、 本格的なイタリア流のアペリティーヴォをご用意。
アルファ ロメオが提案するイタリア食文化の世界観を、ぜひご堪能ください。
皆様のご応募を、心よりお待ちしております。

【応募期間】 10/8(火)〜 10/15(火)
【開催日時】 2019年11月8日(金)18:00〜21:00
【開催場所】 在日イタリア大使館公邸

当キャンペーンは終了いたしました。

* COLORTASTEとは

写真家アルフォンソ・カタラーノ氏が展開するアートプロジェクト。
一流のスターシェフたちの協力のもと、料理の味(TASTE)を色彩(COLOR)豊かにアートとして視覚的に表現。
シェフたちは、バックライトが装備されたテーブルをキャンバスに見立てて料理や食材を使って絵画のように表現、 それを視覚的な効果を加えカタラーノ氏が撮影。
それにより「COLORTASTE」という、味と色彩が融合した独創的なアート作品が生み出されます。

プロフィール

井伊 秀樹

井伊 秀樹

Hideki Ii

プロフィールを読む
1976年、東京都生まれ。東京の和食店で修業をし調理師免許やソムリエ資格を取得。シドニーにある名店「Tetsuya’s」で日本人として初めてスーシェフを務める。その後、ニューヨークで国連大使の専属公邸料理人を拝命し、渡米。帰国後、2014年11月に「炭火割烹 白坂」を開店。和の心を大切にした繊細な料理で、日本はもとより、世界中の人々を魅了し続けている。
井伊 秀樹

アルフォンソ・カタラーノ

Alfonso Catalano

プロフィールを読む
1967年、スイス・ブルッグ生まれ。1991年に「Il Giornale di Napoli」という作品で写真家としての第一歩を踏み出す。現在、フォトエージェンシー「SGP Stefano Guindani Photo」の一員として活躍中。2004年に開催された第61回ヴェネツィア国際映画祭にて、ヴェネツィア映画スター写真賞を受賞する。現在、料理の味と視覚的影響の関係を探求することを目的に、自身が考案したアートプロジェクト「COLORTASTE(カラーテイスト)」を展開中。

COLORTASTE作品ギャラリー
アルフォンソ・カタラーノ氏が写し出す、料理で創造するアート作品