GIULIA 2.2 TURBO DIESEL SUPER
Photo : GIULIA 2.2 TURBO DIESEL SUPER

圧倒的な爽快感と強烈なダイナミズムが混じり合う、
ディーゼルエンジン搭載のセダン。

GIULIA 2.2 TURBO
DIESEL SUPER

全国メーカー希望小売価格

5,560,000

(税抜価格 5,148,148円)

最高出力

140kW(190PS)

/3,500rpm[ECE]

仕様・価格
※写真はイメージです。

エンジン

自動車史上初。乗用車のディーゼルエンジンに
独自の燃料噴射技術・コモンレールシステムを採用したアルファ ロメオ。
先駆者の誇りと威信をかけ誕生させたのが、このエンジンである。
その排気量に対して極めて高いトルクと、
リッターあたり100PSに迫る猛烈なパワーを低回転域で発生。
圧倒的な躍動感と加速時の爽快感は、まさに空前絶後。
官能のパフォーマンスが、ディーゼルモデルの常識を激変させる。

※写真はイメージです。

エンジン:テクノロジー

革新的テクノロジーを投入し、日本の環境規制に適合。
高い剛性や低 NVH(騒音・振動・ハーシュネス)も実現する。

① クランクケース:重量を最小限に抑え、剛性を最適化。
② バランスシャフト:大幅な振動の低減を実現。
③ ターボチャージャー:最適なレスポンスと排気圧コントロールを実現。
④⑤ EGR(排気ガス再循環装置):燃料消費とNOx(窒素酸化物)の排出を軽減。
⑥ ATS(排出ガス後処理装置):排出ガスに含まれるCO(一酸化炭素)、HC(炭化水素)、NOx(窒素酸化物)を軽減。

※写真はイメージです。

燃料消費率

乗るほどに実感する低燃費

  • 燃料消費率*1[WLTCモード*2

    17.2km/L

  • [市街地モード*3

    11.8km/L

  • [郊外モード*4

    18.1km/L

  • [高速道路モード*5

    20.6km/L

*1 燃料消費率は定められた試験条件のもとでの値です。実際の走行時には、気象、道路、車両、運転、
整備などの条件が異なってきますので、それに応じて燃料消費率は異なります。
*2 WLTCモード:市街地、郊外、高速道路の各走行モードを平均的な使用時間配分で構成した国際的な走行モード。
*3 市街地モード:信号や渋滞等の影響を受ける比較的低速な走行を想定。
*4 郊外モード:信号や渋滞等の影響をあまり受けない走行を想定。
*5 高速道路モード :高速道路等での走行を想定。

  • ※写真はイメージです。
    日本仕様と一部異なる場合があります。

    パフォーマンス

    直列4気筒インタークーラー付ターボ

    • 最高出力

      140kW(190PS)

      /3,500rpm[ECE]

    • 最大トルク

      450Nm(45.9kgm)

      /1,750rpm[ECE]

    • 2,142CC総排気量
※写真はイメージです。
日本仕様と一部異なる場合があります。

ボディアーキテクチャ

ジュリアのCd値は、わずか0.23*。この数字は、空力性能開発へ
傾けた努力と、徹底して繰り返された風洞実験の賜物だ。
特に、車両底面の気流を整える整流板や空力に配慮した車両後部形状は、
乱気流を抑える効果をもたらし、 車両の動的性能を大きく向上させている。
また、ジュリアの重量バランスは完璧さを叶えている。FRレイアウトに、
縦置きアルミニウム製エンジンやカーボン製プロペラシャフトを配置。
シャシー全体への理想的な重量配分を実現している。
*欧州仕様参考値

  • 超軽量素材を採用
    超軽量素材を採用

    カーボンファイバー製プロペラシャフトやアルミニウム製のエンジンフードなど、 超軽量素材を惜しげもなく使用し、優れたパワーウェイトレシオを達成。優れた燃費性能と運動性能に直結し、燃料消費量と排出ガスの大幅削減につながっている。

  • フロントサスペンション
    フロントサスペンション

    ALFA™ LINK フロントダブルウィッシュボーンサスペンションは、コーナリング時において道路とタイヤの接地性能を最大限に引き出し、優れたグリップ力を発揮する。

  • リアサスペンション
    リアサスペンション

    ALFA™ LINK リアマルチリンクサスペンションは、クラス屈指のハンドリングを実現し、同時に卓越した快適性をもたらす。

※写真はイメージです。
日本仕様と一部異なる場合があります。

エクステリア

シンプルかつフォーマル、そして各部が見事に調和した造形。
フロントグリルのトライローブ(三つ葉)に代表される、
独特で見紛うことのないアルファ ロメオスタイル。
流麗でありながらも、機能的。 光を浴びて浮かび上がる
そのシルエットは、パワーと躍動感に満ちている。

  • LED デイタイムランニングライト
    LED デイタイムランニングライト

    対向車や歩行者などへの視認性を向上させるLED デイタイムランニングライトを採用。

  • 10スポークアルミホイール+18インチ ランフラットタイヤ
    10スポークアルミホイール+18インチ ランフラットタイヤ

    スタイリッシュかつラグジュアリーに足元を演出する10スポークアルミホイール+ 225/45R18&255(前)・225/40R18(後)ランフラットタイヤを採用。

  • LED テールランプ
    LED テールランプ

    テールランプに安全性と視認性の高いLEDを採用。

※写真はGIULIA 2.0 TURBO SUPER(欧州仕様車)です。

インテリア

ジュリアの快適さや安全性は全ての同乗者にも約束されているが、
当然ながら操作性は完全にドライバー中心だ。
細部にまでイタリアの美学が貫かれたインテリア。
ウォルナットやグレーオークをはじめとした、
天然の木目がラグジュアリー感を際立てるウッドや、
レザーなどの厳選素材を惜しげもなく使用。
伝統の職人技により丹念に仕上げられている。
そのフォルム、機能、美しさが一体感を成し、
オーナーの五感を強烈に刺激する。

  • インテリア
    インテリア

    アルファ ロメオらしいシンプルで本質的な機能美に満ちたインテリア。

  • プレミアムレザーシート
    プレミアムレザーシート

    艶やかで最上級のくつろぎを演出するプレミアムレザーシート。

  • エアコン
    エアコン

    微妙な温度調整を可能にするデュアルゾーン式フルオートエアコン (自動内気循環制御、ダストポーレンフィルター付き)。

  • キーレススタートシステム
    キーレススタートシステム

    ボタンを押すだけでエンジンの始動・停止が可能なキーレススタートシステム。

  • 8ウェイパワーシート
    8ウェイパワーシート

    シートをお好みのドライビングポジションに調整できる8ウェイパワーシート(前席、運転席メモリー付き) 。

  • パッシブエントリー/リモートキーレスエントリー専用キー
    パッシブエントリー/リモートキーレスエントリー専用キー

    ドアノブに触れるだけでロックが解除できるパッシブエントリー機能を備えた専用キー。

  • エレクトリックパーキングブレーキ
    エレクトリックパーキングブレーキ

    パーキングブレーキをスイッチひとつで作動・解除できるエレクトリックパーキングブレーキ/オートマチックパーキングブレーキ。

  • パドルシフトレバー
    パドルシフトレバー

    ステアリングから手を離すことなく軽快なシフトチェンジを可能にするパドルシフトレバー。

※写真は欧州仕様車です。

ALFA™ DNA ドライブモードシステム

自由に選べる3種類のドライブモードを使えば、
クルマの反応が自在に変化。
ドライビングスタイルや走行状況に応じて、
思いのままにジュリアのパフォーマンスをカスタマイズすることができる。
システムについて詳しく知る >>

DYNAMIC モード
スポーティなドライビング向けに、 ブレーキとステアリングのレスポンスをよりシャープに調整する。

NATURAL モード
日常のドライビングに最適なバランスのサスペンションセッティングを行う。

ADVANCED EFFICIENCY モード
エネルギー消費量を最小限に抑え、燃費を最小化。グリップが悪い状況に最も適したドライビングモード。

※写真はイメージです。
日本仕様と一部異なる場合があります。

サウンドシステム

ジュリアは、harman/kardon® のサウンドシステムを採用。
900Wものパワー、サラウンドスピーカー2基とサブウーファー1基を
含む計14基ものスピーカー、12チャンネルアンプ、
そしてLogic 7R テクノロジー。
これらが、音の深みと繊細さをパーフェクトに再現。
ジュリアのドライブをさらにセンセーショナルなものへと変える。

※写真は欧州仕様車です。

インフォテインメントシステム

ジュリアとドライバーのつながりは、もはや境界がない。
ロータリーパッド操作の次世代インフォテインメントシステム、
8.8インチセンターディスプレイ、 そしてインストルメントパネルに
組み込まれた7インチTFTディスプレイ。 コックピットには、
ジュリアとドライバーをつなぐ数々のテクノロジーが用意されている。

  • いつでもお気に入りのサウンドを
    MEDIA ENTERTAINMENT
    いつでもお気に入りのサウンドを

    USB/AUXポートやBluetooth®を使えば、お気に入りの曲を聴くことが可能。あらゆるインフォテインメント機能はステアリングスイッチやロータリーパッドから簡単に操作・アクセスができる。

  • 車両の状態をモニタリング
    MY CAR
    車両の状態をモニタリング

    車両の状態を絶えずモニタリングし、テクニカルデータから各種点検の案内まで、さまざまなサポート情報を表示する。

  • ドライビングスタイルを分析
    EFFICIENT DRIVE
    ドライビングスタイルを分析

    見やすいグラフィックメーターで、 オーナーのドライビングスタイルを定量的に分析。より効率のいい走りのための情報や的確なアドバイスをしてくれる。

Apple CarPlay*1 / Android Auto*2 対応

Apple CarPlay*1 / Android Auto*2対応のデバイスを
接続するとハンズフリー通話やメッセージの送受信、音楽の再生、
ナビの操作などが簡単に行える。音声認識機能やロータリーパッドの
操作で、視線と両手を奪われずに操作できる。

*1 Apple CarPlayは、米国およびその他の国で登録されたApple Inc. の商標です。
*2 Android および Android Auto は、Google Inc. の商標です。
※ スマートフォン接続に関する画像は全て GIULIA 2.0 TURBO SUPERの車内を撮影したものです。

※写真はイメージです。
日本仕様と一部異なる場合があります。

セーフティ

ジュリアのセーフティテクノロジーは、世界最高水準。
さまざまな安全デバイスが異なるレベルで介在し、
ドライバーの直感的な操作をサポート。リスク回避を支援してくれる。

ジュリアは、Euro NCAP(ヨーロッパ新車アセスメントプログラム)
2016の試験において、98%の高スコアと5つ星の評価を獲得。
成人の乗員保護性能において、史上最高レベルの安全性を誇っている。

  • レーンデパーチャーワーニング(LDW)
    レーンデパーチャーワーニング(LDW)

    フロントガラスに設置されたカメラが、走行車線の白線を認識。ドライバーが車線変更以外で意図せず車線を逸脱した場合、警告音と画面表示で注意を促す。

  • ブラインドスポットモニター(BSM)
    ブラインドスポットモニター(BSM)

    リアバンパー内のレーダーで、車両左右後方の死角を常にモニタリング。危険な状況と判断すると、サイドミラーに警告灯を表示。車両後側方に障害物があることをドライバーに知らせる。

  • リアクロスパスディテクション(RCPD)
    リアクロスパスディテクション(RCPD)

    自車両がバックしている際に、車両後方をモニターする機能。約35km/h以下で、横から接近するクルマがいる場合に警告音で知らせる。

  • 画面表示アラーム式フロント&リアパーキングセンサー / リアパーキングカメラ(ステアリング連動ガイドライン付き)
    画面表示アラーム式フロント&リアパーキングセンサー / リアパーキングカメラ(ステアリング連動ガイドライン付き)

    狭い駐車場への出入りや縦列駐車など車幅感覚の不安を軽減してくれるパーキングセンサーとカメラを標準装備。

*1 警告音、画面表示とブレーキシステムの動作で前方衝突の危険性を伝える。50km/h以下の走行時、自車両の進路上にいる歩行者などを検知。積極的に回避できない場合、自動緊急ブレーキを作動させる。
*2 機械的ブレーキシステムと電子制御スタビリティコントロールシステムを統合。繊細なペダルタッチで、ABS作動時の微振動も排除。踏力に応じて、瞬時にパワフルなブレーキレスポンスが得られる。
*3 美しいデザインを際立たせながら、夜間走行で広い視野を確保するバイキセノンライトと、ブレーキライトを素早く点灯させ、安全性を高めるLEDテールランプ。スタイルとテクノロジーを兼ね備えた先進技術が、安全で快適なドライブをサポートする。

※フォワードコリジョンワーニング(FCW)[前面衝突警報、衝突被害軽減ブレーキ機能および歩行者検知機能付き]は車両の前方を警戒するだけのシステムで、車両の動作を制御し衝突を回避するための措置を講じる機能ではありません。ドライバーの 積極的な操作の代わりとなるものでは決してありません。万一の際、衝突を回避できるようにドライバーは常に交通状況を把握し、いつでもブレーキを使用できる状態にしておいてください。
※レーンデパーチャーワーニング(LDW)はドライバーの運転の代わりとなるものではありません。万一の際、衝突を回避できるようにドライバーは常に交通状況を把握し、いつでもブレーキを使用できる状態にしておいてください。
※ブラインドスポットモニター(BSM):車線変更前には必ず周りの車両を目視で確認してください。

GIULIA 2.2 TURBO DIESEL SUPERは、エコカー減税/自動車グリーン化特例対象車です。

  • 自動車取得税免税
  • 自動車重量税免税
  • 翌年度自動車税75%軽減

※エコカー減税(環境対応車普及促進税制。適用期間中の新規ご登録車を対象に、自動車取得税と自動車重量税の免税措置の適応が受けられます)およびグリーン化特例(適用期間中の新規ご登録車を対象に、翌年度の自動車税の軽減措置の適用が受けられます)の対象となります。適応期間:自動車所得税は2019年9月30日まで。自動車重量税および自動車税*は2021年3月31日まで。*自動車税は登録翌年度1回分の適用になります。詳細についてはアルファ ロメオ正規ディーラーにお問い合わせください。 掲載の内容は 2019年2月18日現在のものです。

※価格は、2019年6月26日現在の全国メーカー希望小売価格(含む消費税)です。 ※掲載の全国メーカー希望小売価格は参考価格です。販売価格はアルファ ロメオ正規ディーラーが独自に設定していますので、各店にお問い合わせください。 ※税金(消費税を除く)、登録諸費用、保険料等は含まれておりません。 ※価格には、リサイクル料金は含まれておりません。別途必要となります。 ※価格には、オプション費用は含まれておりません。 ※写真およびイラストは、実車とは異なる場合がございます。 ※価格・諸元・仕様ならびに装備は予告なく変更する場合がございますので、予めご了承ください。