Passionista 2019.06.06

アルファ ロメオ オーナーインタビュー 〜家族に愛されるアウちゃんの赤いジュリア〜

アルファ ロメオの魅力を語るオーナーインタビュー。今回ご紹介するのはジュリア ヴェローチェ(Giulia Veloce)オーナー、光守さんファミリー。インタビューからも感じる、家族全員から愛される真っ赤なアルファ レッドのジュリア。オーナーだからこそわかる魅力やこだわり、そしてクルマに対する情熱について語っていただいた。

颯爽と真っ赤なアルファ レッドの『Alfa Romeo Giulia Veloce(アルファ ロメオ ジュリア ヴェローチェ)』で待ち合わせ場所に現れた光守元太郎さん。後席には笑顔の奥様のミランダさんと、はにかんだ表情のお子様のアウロラちゃんが顔をのぞかせる。クルマを買うのは2台目、最初はアバルト 595 TURISMO(ツーリズモ)だったという。なぜアバルトの次にアルファ ロメオ、それもジュリアを選んだのか、またそのこだわりについてお話を伺った。そこから見えてきたのは、クルマに対する情熱とともに、家族に愛されるアルファ ロメオの姿だった。

1 アルファ ロメオ オーナーインタビュー 〜家族に愛されるアウちゃんの赤いジュリア〜

クルマが好きな子供でした

現在某自動車メーカーに勤務する光守さんは、子供のころからクルマが好きだった。お父様も自動車メーカーに勤務していた関係もあり、クルマに親しむ機会は多かったようだ。当然アルファ ロメオというブランドも知っていたが、自身の中ではそれほど大きな存在ではなかったようだ。
「そこから少しずつクルマの歴史などを知るようになって、実はエンツォ・フェラーリはアルファ ロメオにいたことや、その歴史も非常に長いということも分かってきてどんどん興味を持つようになりました」という。

2 アルファ ロメオ オーナーインタビュー 〜家族に愛されるアウちゃんの赤いジュリア〜

しかし、いったんクルマへの興味よりも、バイクへの興味が上回るようになる。高校時代にバイクに乗ることができるようになると、そこから大学までずっとバイク一辺倒だった。しかも、お父様の転勤などがあり海外に住む経験もする。特に大学時代はロンドンに住んでおり、そこでもドゥカティを足にしていた。「やはり憧れでした。すごく格好良いでしょう」と嬉しそうに当時を思い出す。

「本当はカーデザイナーになりたかったんです」と光守さん。従ってデザインへのこだわりは半端ではない。その美意識にドゥカティはマッチしたのだろう。

憧れのアルファ ロメオへ

そんな光守さんはロンドンのお好み焼き屋さんで奥様のミランダさんと出会う。「お好み焼き屋さんでバイトをしている時に知り合いました。そこのオーナーがアバルト595に乗っていて、格好いいなぁと思っていました」。そういった縁もあったのか、日本に帰国、結婚後最初のクルマとなるアバルト 595 TURISMO(ツーリズモ)を手に入れた。しかし、その蜜月は長くは続かなかった。そう、アウロラちゃんが生まれたのだ。
「アバルトはとても愛していました。ずっと二人だったらすぐに買い替えはなかったと思います。でも三人になったこともあり、アバルトから離れるのであればアルファ ロメオしかないと私自身も思っていましたし、彼ともずっと話していました」とミランダさん。

3 アルファ ロメオ オーナーインタビュー 〜家族に愛されるアウちゃんの赤いジュリア〜

光守さんも、「アルファ ロメオを所有するという夢はずっとありました。ジュリアは同クラスのクルマと比べても引けを取らないスペックですし、何よりもデザインが格好良かった。さらに2リッター280馬力のヴェローチェに右ハンドルのFRモデルが出るということでしたので、どうしても欲しくて決めました」とすべての面で満足そうだ。

4-1 アルファ ロメオ オーナーインタビュー 〜家族に愛されるアウちゃんの赤いジュリア〜

さらにもうひとつエピソードを語ってくれる。「クルマ番組でトップギアがとても好きで、イギリスにいる頃からずっと見ているのです。その中で繰り返しいうのが、本当のクルマ好きになるにはアルファ ロメオを所有しなければいけないと」。光守さんはついにその念願のアルファ ロメオを手に入れたのだ。

デザインも何もかも好き

アルファ ロメオにはSUVの『Alfa Romeo Stelvio(アルファ ロメオ ステルヴィオ)』などもあるが、そのあたりは考えなかったのだろうか。
「確かにステルヴィオは良いクルマなのはわかっていますが、そうすると、さらにジュリアはもっといいだろうと思いました。そして何よりもデザインが好きなのです」と語ってくれた。

5 アルファ ロメオ オーナーインタビュー 〜家族に愛されるアウちゃんの赤いジュリア〜

6 アルファ ロメオ オーナーインタビュー 〜家族に愛されるアウちゃんの赤いジュリア〜

かなりお気に入りのジュリアだが、実際に購入しての感想を聞いてみると、「すごく満足しています。良い反面、ネガティブな部分もあるかもしれないと思っていましたが、基本的にはありませんね。とても使いやすいですし、壊れません。静かだし足回りもすごくしなやかで乗り味も良いですね」というが、ふと思い出した表情で奥様と共に唯一、気になることがあるとすれば、「排気音が“静かすぎ”ますね」

7 アルファ ロメオ オーナーインタビュー 〜家族に愛されるアウちゃんの赤いジュリア〜

バイクを乗っていた経験からというのもあるだろうが、その点は奥様も同意見で、「イタリアの母が33に乗っていたとき、遠くからでもそのエンジン音で帰ってくることがわかりました。そう、うちの猫も一緒にね」と話し、お二人ともエンジン音にこだわりを持っていることが伺われた。

8 アルファ ロメオ オーナーインタビュー 〜家族に愛されるアウちゃんの赤いジュリア〜
▲幼少期のミランダさんと双子のお姉さん。後ろにはお母さまのアルファ ロメオ・33が。

「購入後4,000kmほど走りました。乗る頻度は高いのですが遠出は少ないですね。子供が小さいのでクルマで出かけたほうが便利ですから、都内などへ出かけるときもクルマです」と光守さん。しかし、もしロングドライブをするならと問うと、今年の『MOTO GP』にはこのジュリアで行きたいという。実は昨年、事情がありお父様のSUVを借りてツインリンク茂木まで出かけた。しかし、そこにはクルマ好き、バイク好きが集まることから、「ジュリアに乗っていきたかった」と後悔したそうだ。また、「那須の動物公園にも行きたいですね」とご家族への心配りも忘れない。

アルファ ロメオは自己表現

そんな光守さんにとってアルファ ロメオとはどういうものなのだろう。しばらく考えて、「自己表現ですね。クルマがすごく好きで、アルファ ロメオというブランドに憧れています。クルマ好きの人たちと話をしている時に、何に乗っているの? と聞かれた時に、アルファですといったら、この人はクルマが好きなんだということが分かってもらえるでしょうし、会話の切り口にもなります。つまり私がクルマ好きというのを表してくれるクルマであり、そう答えるのが喜びでもあるのです」と嬉しそうに語る。

9 アルファ ロメオ オーナーインタビュー 〜家族に愛されるアウちゃんの赤いジュリア〜

そして、「私がクルマもバイクも好きな理由は、バイクは利便性などありませんが、本当に好きだからそのバイクを買うのです。一方、クルマは仕事用として荷物を運ぶ用途として買うこともありますよね。しかしアルファはそういう用途には使えませんので、私にとってバイクに限りなく近い存在かなと思うのです。自分が好きなものなんだということを表してくれる、そのひとつがアルファ ロメオでありジュリアなのです」と教えてくれた。

光守さんはジュリアにはアルファ レッドを選んだ。「その名の通り、アルファであれば赤ですし、この赤を選んで良かったと思っています。そうそう、娘もすごく気に入っていて、クルマが並んでいると、この赤が良いといってくれます。アウちゃんの赤、アルファ ロメオの赤と。これはすごくうれしいですね」とお嬢さんをやさしく見つめながら語った。

10 アルファ ロメオ オーナーインタビュー 〜家族に愛されるアウちゃんの赤いジュリア〜

今回お話を伺った場所は、駒沢にあるピッツェリアだ。ジュリアが納車されたお祝いにお父さまやお母さまなどご家族全員で来たとのこと。
「記念日なのでぜひ好きなイタリア料理を食べたかったのです。妻とは海外で知り合いましたし、その時のレストランの雰囲気が近くて、昔に戻っているような感じがして良いかなと思っています」
ミランダさんも、「ロンドンでピザを一緒に食べていたので、たまにお祝いの時などにはイタリアンに行くことがとても嬉しい」と教えてくれた。

11 アルファ ロメオ オーナーインタビュー 〜家族に愛されるアウちゃんの赤いジュリア〜

アルファ ロメオはクルマ好きにとってあこがれのブランド。それは光守さんも同じだ。ただ、そこにデザイナーになりたかった審美眼が加わるのが光守さんらしいところ。言葉の端々にデザインについてのこだわりが伺える。それはエンブレムひとつをとっても同様で、数ある自動車メーカーの中で、このエンブレムが最も美しいという。ジュリアと蜜月中の光守さん。ご家族と共にこれからもずっとアルファ ロメオを堪能するに違いない。

12 アルファ ロメオ オーナーインタビュー 〜家族に愛されるアウちゃんの赤いジュリア〜

13 アルファ ロメオ オーナーインタビュー 〜家族に愛されるアウちゃんの赤いジュリア〜

今回登場したクルマ

Alfa Romeo Giulia Veloce

Alfa Contact
0120-779-159

▼取材にご協力いただいた『Pizzeria da Peppe NAPOLI STA’CA”』

INFORMATION
Pizzeria da Peppe NAPOLI STA’CA”

住所 東京都世田谷区上馬4-5-1
TEL 03-5787-6475
定休日 月曜日
URL http://napolistaca.jp/index.html

 
14 アルファ ロメオ オーナーインタビュー 〜家族に愛されるアウちゃんの赤いジュリア〜

Text:内田俊一(Shunichi Uchida)
Photos:安井宏充(weekend.)

POPULAR